1997年04月02日

ウガンダで35年ぶりに オニョンニョン熱が流行

12 March 1997 WHO発
O'nyong-nyong (ONN) fever オニョンニョン熱

ウガンダ、1996年6月:

 ウガンダ南西のラカイ地区の保健担当官は、脚の関節炎、皮膚の発疹、リンパ腺障害を伴う急性発熱性の病気の症例が増加していると通告した。この病気はウガンダ国内の隣接するムバララ地区とマサカ地区に拡大した。死亡例は報告されていない。

続きを読む
posted by しまねこ at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 新興・再興感染症